cuteとの毎日…時々旅日記…時々リンとの思い出


by camping_retriever

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
日記
おでかけ
北海道
GW
リン
cute
未分類

最新の記事

お久しぶりです
at 2017-03-08 17:56
woofへ♪
at 2016-04-02 14:47
近場でまったり
at 2016-03-30 14:39

以前の記事

2017年 03月
2016年 04月
2016年 03月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧

カテゴリ:GW( 23 )

2015 GW旅行 Ⅳ

5月5日
泊まった道の駅は海岸の目の前です。
前日は雨だったのでよく外を見てなかった^^;

c0172184_14592276.jpg

とりあえず記念撮影。

c0172184_14593277.jpg

ランディ号とも撮ってみました♪
気持ちのいい朝でした。

さて前日は雨で通過するだけになってしまった能登島へ行きました。
能登島は周囲約72キロメートル、人口3千人ちょっとの島です。
「ツインブリッジのと」か「能登島大橋」を渡って行く事ができます。

c0172184_14594543.jpg

能登島大橋が見える公園で撮りました。

能登島では道の駅に寄ってお買い物&ソフトクリームを食べました。

これで能登半島の旅はおしまい。
あとはのんびり帰ります。

旅の最後に立ち寄ったのは海王丸パーク。
海王丸は商船学校の練習船として誕生した帆船だそうです。
イベント広場や遊具などがある広場、BBQもできる広場などとっても広くて
ものすごい混雑でした。
駐車場へはなんとか入れましたが暑いわ混みこみだわでびっくり(笑)
ワンコも多かったです。

c0172184_14595843.jpg

海王丸と♪

暑くてとてもきゅーちゃんのガス抜きどころではなく・・・

c0172184_15000729.jpg

いつもようにお気に入りおもちゃでワタシと遊んで発散してもらいました。

今回の旅できゅーちゃんが本当に暑がりだっていうことがよーくわかりました。
リンの10倍くらい!!
保冷剤バンダナの用意とかしていなくてかあさんは反省しましたよ^^;
濡らして着せてあげられるクールTシャツは持っていったけど
それを着せたまま寝かせるわけにはいかないもんねぇ。
ランディ号は家庭用エアコンがついているので大活躍でした!
エンジン止めたままで使えるので温泉に入ってくる間などは安心して待ってもらえたし^^
秋に納車されたので初エアコン旅、、、ばっちり冷え冷えでした。
リンとの思い出いっぱいのクレソンとサヨナラして代わりにやってきたランディ。
リンのためにと選んだ車に乗せてあげることができず後ろめたい気持ちがあったのですが・・・
ちゃんと意味があったんだな~と思いました。
クレソンだったらきゅーちゃんバテてたねぇと話しながら帰ってきました。

来年のGWはどこ行く?
今から楽しみです。


ワタシはきゅーちゃんの横顔が大好き♪

c0172184_15002358.jpg


by camping_retriever | 2015-05-14 15:00 | GW

2015 GW旅行 Ⅲ

5月4日
この日は雨予報でした。
まずはP泊してたところからすぐ行かれる輪島の朝市へ。
8時からということで我が家は普通ならもう出発時間・・・朝食もとっくに済ませています。
食べ物関係が多いだろうしきゅーちゃんはお留守番させたのでサクっと見て回りました。
でも思ったほど人は出ていなくてちょっと気が抜けました。
ニオイに釣られて串焼きを食べて普段使いの輪島塗のお箸を買いましたよ。
ワンコさんけっこういました!
カートに乗ってる小型ワンがほとんどだったけど
大型犬を連れていてもたぶんダイジョウブだと思います。

急いで車に戻って出発!!

c0172184_16152493.jpg

白米千枚田に到着です。

c0172184_16153862.jpg

日本の棚田百選、国指定文化財名勝に指定されています。

c0172184_16154916.jpg

棚田を近くで見ることができてきゅーちゃんとお散歩できました。

c0172184_16160173.jpg

お天気がよくなくて残念でしたが棚田が日本海へつながっているようでいい景色です。


次に向かったのは垂水の滝。

c0172184_16161110.jpg

海岸沿いにあって真下から見上げることができます。
マイナスイオンたーっぷり浴びました。


この日最後の観光地は禄剛崎灯台です。

c0172184_16162357.jpg

距離は短いですがけっこう急な上り坂でハァハァしました。

c0172184_16163354.jpg

明治時代にイギリス人の設計で造られた白亜の灯台です。

ちょうど帰ろうと思ったときに雨が降り始めました。

ザーザーと降ったり止んだり。

トイレ休憩を兼ねて一休みした公園でかめまんだけちょっと観光?
写真を撮ってきました。

c0172184_16164648.jpg

見附島。
別名「軍艦島」とも呼ばれ能登のシンボルです。


この日は道の駅「いおり」でP泊しました。


by camping_retriever | 2015-05-13 16:16 | GW

2015 GW旅行 Ⅱ

5月3日
旧福浦灯台を目指して出発したのですが・・・どこだかよくわからず^^;
雰囲気いい港だからここで撮影しとこうかってことになりました(笑)

c0172184_10062519.jpg
ぷらぷら~っとお散歩。

c0172184_10063618.jpg

きゅーちゃんは落ちてる海藻が気になって下ばかり気にしてました。

c0172184_10064552.jpg

お次は巌門へ。

c0172184_10065721.jpg

入り口が暗くて狭かったので犬連れはムリかな?と思ったけれど
進むとすぐに開けたこんな場所に出ました↑

c0172184_10070799.jpg

巌門不動滝

c0172184_10071936.jpg

機具岩(はたごいわ)

16メートルと12メートルの高さの二つの岩が寄り添う夫婦岩。
女岩(左)と男岩(右)は太いしめ縄でしっかりと結ばれています。

c0172184_10073671.jpg

義経の舟隠し

兄頼朝の厳しい追手から逃れる義経と弁慶らが奥州へ下る途中
荒波を避けるため入江に船を隠したと伝えられている岩場。
細く奥に長い入江で沖から見えにくく、48隻も船を隠したといわれています。

c0172184_10074981.jpg

ヤセの断崖

松本清張「ゼロの焦点」の舞台となった。高さ35mの断崖絶壁。
名前の由来は土地が痩せていて作物が作れないとの説やその先端に立って海面を見下ろすと身も痩せる思いがするという説があります。


c0172184_10153494.jpg
琴ヶ浜

c0172184_10092361.jpg

桶滝

岩場にあいた丸い穴の中から水が流れ落ちている珍しい滝です。


どこかできゅーちゃんのガス抜きを・・・とキョロキョロしながら走っていると
駐車場のある公園を見つけました。
狭いけどロングリードでのボール遊びだから関係ないね~と走ってもらいました。

c0172184_10161437.jpg

大満足のきゅーちゃんでした♪


この日は輪島マリンタウンでP泊しました。


by camping_retriever | 2015-05-12 10:16 | GW

2015 GW旅行 Ⅰ

今年のGWは北陸へ行ってきました!
リンと一緒にずっと行きたいと思っていた場所です。
きゅーちゃん初の長旅でした。


5月1日の夕方出発して2日の午後に到着したのは福井県東尋坊です。

c0172184_09461364.jpg

お天気がよくてとても暑い日でした。

c0172184_09462576.jpg

実は駐車場からココまでが大混雑!
人、人、人の波をきゅーちゃんと必死に歩いて海が見えたときはホッとしました。

c0172184_09464468.jpg

火サスを思い浮かべちゃいますね(笑)


c0172184_09465771.jpg

次は千里浜なぎさドライブウェイ。
日本で唯一車が走れる砂浜です。

c0172184_09471572.jpg

ちょうど夕暮れ時だったのでいい感じの写真が撮れました^^


この日は道の駅「織姫の里なかのと」でP泊しました。


by camping_retriever | 2015-05-11 09:47 | GW

2013 GW 3日目

5月4日。
勝浦市にある「鵜原理想郷」というところへ行きました。
理想郷?どんなところかな?
ここもかめまんが決めてくれた場所なので?マークいっぱいで到着。
景観の良いハイキングコースらしいです^^
駐車場でゴル2頭連れが先にスタートしたのが見え途中で追いついたのですが…
あっという間に引き返してしまったようです。
狭い道の途中だったから目的地に着いてからお話できたらと思っていたのに^^;

c0172184_14281986.jpg
けっこう起伏のある道でハァハァしながら辿り着いたのがこちら↑

c0172184_14282426.jpg
さらに岩を登ると鐘が有りました。
これって「鐘つきのデザインベンチ」だそうです(笑)

c0172184_14283030.jpg
お天気が良くて風が気持ちよかった~
汗がスーっと引きました。

c0172184_14283647.jpg
絶景ですね!!
ハイキングコースは約2,3キロでゆっくり歩いて1時間半くらいと書いてありましたが
ここがいちばんの見所のようなので来た道を戻りました。

「鵜原理想郷」は太平洋の荒波に侵食された典型的なリアス式海岸でその自然景観に惹かれ
古くから多くの文人墨客などが訪れ数々の作品を残したそうです。
歌人与謝野晶子も76首の歌を詠みました。
大正初期にここを別荘地とする計画があり「理想郷」と呼ばれるようになったということです。


次に向かったのは養老渓谷。
粟又の滝自然遊歩道を歩きました。
c0172184_14284285.jpg
リンは水の音にウハウハしています。
飛石で川の上を渡ったりとけっこう楽しいです。

c0172184_14284768.jpg
万代の滝。
滝はいくつも出てくるのですがすべての写真がそろっていません。
大混雑ではなかったのですがすれ違いがむずかしいのでリンを座らせて撮影するのがねぇ^^;

c0172184_14285334.jpg
粟又の滝です!

c0172184_1428586.jpg
水遊び?してる人たちがいて大声ではしゃいでいたのでクギヅケ。。。
実はリンもちょっぴり入水して足はびちょびちょ。

c0172184_1429455.jpg
ちょうど散歩中は日が翳ってくれたので暑すぎずよかったです。
いいお散歩になりました♪


さて最後は千葉市にある昭和の森へ。
気温も上がってきてしまってちょっと不安になったのですが…

c0172184_14291078.jpg
木陰はさわやかでした^^

c0172184_14291735.jpg
リンはみんなでのんびり歩くことも大好きなので満足そうです。

c0172184_14292492.jpg
竹林もありました。
昭和の森は広大で東京ドーム23個分!!
また今度ゆっくり歩いてみたいです。涼しいときに(笑)

温泉に入って道の駅・長柄でP泊しました。

旅行としてはこの日が最後。
翌日5月5日は朝いちで道の駅を出発して埼玉県に住む妹のところへ遊びに行きました。
千葉から埼玉は行ったことがなかったし渋滞したら嫌だなと思っていたけどスイスイであっという間に着きました。
妹家族みんなとそろって会うのはお正月以来かな?
かめまんとリンには家でゆっくりしてもらいワタシは妹と買い物へ行ったりしました。
夕飯を食べてのんびりしてから帰宅。
リンはみんなに可愛がってもらって楽しい1日になりました。

千葉旅行もすごく充実して楽しかったです。
けっこう混むのではないかと心配したけど本当にGW中?と思うほど混雑&渋滞知らずな旅でした。
遠くもいいけど近場もいいね~~~^^
お天気に恵まれて気持ちよく過ごせました。
来年はどこに行こうかな?なんて今から考えています♪
by camping_retriever | 2013-05-27 12:08 | GW

2013 GW 2日目

5月3日
お泊りした道の駅・ちくら潮風王国はとてもきれいでした。
c0172184_15185643.jpg
朝のお散歩で探検。

c0172184_1519381.jpg
漁船をかたどった千倉丸。

c0172184_15191087.jpg
広い芝生広場もありました。

のんびりお散歩してから出発!


c0172184_15191532.jpg
到着したのは大山千枚田。

c0172184_15192150.jpg
東京からいちばん近い棚田で日本で唯一雨水のみで耕作を行っている天水田だそうです。

c0172184_15192791.jpg
駐車場がものすごく混んでいたので朝からそんなに見学の人が?と思っていたら
田植え体験の人たちでした。
棚田オーナー制度というのもあって田植えから収穫までの作業に参加することもできるらしい^^

c0172184_1519322.jpg
ずっと眺めていたくなるようなホッとする風景でした。

次に「みんなみの里」という鴨川市総合交流ターミナルに寄りました。
直売所やレストランがあり、農業体験なども行われているみたい。
少し早めのお昼を食べました。
写真はありません^^;

c0172184_15193850.jpg
道の駅・ローズマリー公園にも寄り道。

c0172184_15194334.jpg
とてもきれいなのでリンと少しお散歩。

c0172184_15194843.jpg
このあと枇杷ソフトを食べました~~~おいしかったです^^

そして魚見塚展望台へ。
c0172184_10232541.jpg
画像↑は鴨川市のHPよりお借りしました
かつて漁師さんたちが沖合いにくる魚の群れを見張っていたことから魚見塚と言われているそうです。

c0172184_1027940.jpg
画像↑は鴨川市のHPよりお借りしました
頂上には女神像が立っています。

c0172184_15195594.jpg
気持ちいい~けど上がってくるのに汗かきました^^;
リンはもちろん余裕でしたが。。。

c0172184_152027.jpg
絶景でした!


この日の予定はおしまい。
温泉に入って道の駅・鴨川オーシャンパークでP泊しました。
by camping_retriever | 2013-05-21 10:36 | GW

2013 GW 1日目

今年のGWは前半が2日間しか休みにならなかったので
後半で出かけることにしました。
かめまんの仕事がずっと忙しかったこともあって
移動が楽な近場で遊ぶことに決定!

5月1日、仕事から帰宅するかめまんを待ってのんびり出発。
2013年GWは千葉の旅♪

富津岬でP泊し5月2日は予定がいっぱいです。
少しでも空いてる平日に楽しんじゃいましょーーー!

c0172184_144515.jpg
まずは鋸山日本寺へ。
日本最大の大仏さまです。

c0172184_1445734.jpg
弘法大師護摩窟。

c0172184_14451390.jpg
実は画像が少ないんです…歩くのに必死で。

c0172184_14451919.jpg
かめまんが来たがっていた場所なのでワタシは予備知識ゼロ。
登山?って感じの階段地獄が待っていたのでした^^;

c0172184_1445248.jpg
ぜぇぜぇと汗だくになってたどり着いたのは百尺観音。
気温は高くないので立ち止まるとヒンヤリした風が気持ちいいんですけどね。

c0172184_14453165.jpg
やっとの思いで山頂へ。
ここはさらにコンクリの急斜面を上がったこところにある「地獄のぞき」

c0172184_14453764.jpg

東京湾や房総半島…富士山まで見渡せるそうです。

人が多いのとコンクリの斜面は危ないのとでワタシとリンは下で待っていました。
そこが「地獄のぞき」だって知らなかったんです…
案内図を見てそれを楽しみに頑張って歩いたというのに^^;
かめまん、一言も教えてくれなかったのであとでワタシに責められました。

帰りは足ガクガクになりながら一気に階段を下りましたよ~いい運動になりました^^

c0172184_14454375.jpg
午後いちにやってきたのは大房岬自然公園。
以前にも寄ったことがあったのですが海の方へははじめてです。

c0172184_14454985.jpg
きれいな芝生広場にリンも大喜び。

c0172184_14455559.jpg
旅行初日で泳がせてあげることができないのでせめてゴロスリは盛大に~

c0172184_1446228.jpg
お寺を歩いた疲れなどまったくなく元気に走りました。

c0172184_1446933.jpg
青空と風が本当に気持ちよかった♪

c0172184_1446151.jpg
この日最後に寄ったのは沖ノ島。
周囲約1kmの島へは歩いて渡ることができます。

c0172184_14462233.jpg


c0172184_14462899.jpg


c0172184_14463514.jpg
島を少し散歩しました。

c0172184_144642100.jpg
リンは海ばかり見ててカメラの方を向かせるのに苦労しちゃいました。

c0172184_14464988.jpg
1日目はこれでおしまい。
日帰り温泉を探して入り、道の駅・ちくら潮風王国でP泊しました。
by camping_retriever | 2013-05-16 11:45 | GW

GW旅行記・・・4

5月1日、旅行最終日です。

c0172184_1447414.jpg
阿寺渓谷へ行きました。
c0172184_1447982.jpg
今回の旅行で絶対に来たかった場所…というかここだけしかワタシの希望は無かった(笑)
c0172184_14471439.jpg
わりと早めの時間に行ったけどベストポジションには先客あり。
リンはワタシたちが待つところに戻らず向こう岸へ上がってはやりたい放題^^;
呼ばれても聞こえないふりで転がったりホリホリしたり。。。
c0172184_14472076.jpg
こんな岩場に戻ってくるの面倒なのかなぁ…
ヨッコイショ~~~って上がらなくちゃいけないんだもんね。
c0172184_14472480.jpg
かめまんが下着まで濡らしながら向こう岸へ渡ってくれたのに、、、
リンってば涼しい顔してワタシの待つ方へと泳いできちゃった!
c0172184_14472987.jpg
あちらで待つかめまんはプンプン。
こんな高い岩から飛び込むつもり?
もちろん危ないのでもっと下へと誘導しました。
c0172184_14473582.jpg
阿寺渓谷は素晴らしい^^
c0172184_14474082.jpg
スイスイスイーっと今シーズンの川開き。
お水は冷たいので長く遊ばせ過ぎないように切り上げました。
この日の予定は川遊びだけ。

今回のGWは本当にのんびり旅でした。
リンの年齢を考えたらこんな感じがちょうどいいのかな。
直前に父が入院したので無理かと思ったけどなんとか行ってくる事ができました。
手術したりとバタバタしましたがちょうど本日退院してほっと一安心です。
旅行記も雑ですがなんとかupできて5月もおしまい。
スッキリした気持ちで6月をスタートできそうです^^


c0172184_14474588.jpg
やっぱり最高!!
早くまた遊びに行きたいと思うくらいの阿寺ブルー♪
by camping_retriever | 2012-05-31 23:30 | GW

GW旅行記・・・3

30日、岐阜県中津川市にある夕森公園へ行きました。
ここは昨年の紅葉の時期に訪れた場所です。
そのときは生憎のどしゃ降りで絶対にまた来てみたいと思っていました。
c0172184_1111082.jpg
ほんのちょっとだけ桜が残っていました^^
c0172184_1111531.jpg
この赤い橋はもみじ橋。
c0172184_11111157.jpg
竜神の滝です!
水量が多くてなかなか見事な滝ですよ。
c0172184_11111682.jpg
リンは水の音が気になって気になって(笑)
c0172184_11112271.jpg
橋があったり階段があったり…涼しくてお散歩にちょうどいいです。
駐車場では何組かの親子連れに会ったのですがみんなBBQに来たみたい。
たくさんの道具やクーラーBOXを抱えて川の方へ行きました。
のんびりと散策できてよかった~


次もまた以前行ったことのある場所、付知峡へ行きました。
c0172184_11112795.jpg
ここも前回は雨でした。
c0172184_11113333.jpg
仙樽滝。
かなり迫力あります。
すぐ近くまで行かれるからよけいそう感じるのかな?
c0172184_11113827.jpg
こちらにはけっこう観光客がいました。
リンだけしか写っていないから空いてるように見えると思いますが、、、まわりの岩には人がたくさん。
c0172184_11114313.jpg
そしてまたお水を覗き込むリン^^
c0172184_11114971.jpg
けっこうな高さがある吊り橋だけどリンは平気です。
確か、いちどに渡れるのは3人だったかな?
c0172184_11115534.jpg
ここでものんびり散歩ができました。
c0172184_1112243.jpg
ちょうど誰もいなかったので入り口で写真を。

雲が多い1日だったけど2ヵ所のリベンジができて満足♪

                         ***** つづく *****
by camping_retriever | 2012-05-30 14:39 | GW

GW旅行記・・・2

またもや間が開いちゃいましたが旅行記の続きを。。。

29日、まずは寿老の滝へ行きました。
c0172184_9503493.jpg
駐車場がすぐ目の前だったのでお散歩にはなりませんでしたが
朝からきれいな滝を見て気持ちよかったです^^
お水も汲めました。

次はバッチリ散歩目的で日本大正村へ。
c0172184_9503938.jpg
ここは街全体が大正時代の雰囲気を保存したり再現したりしているのです。
c0172184_9504536.jpg
資料館等の施設内に犬は入れませんが(小型犬の抱っこはOKみたいです)お散歩は自由です。
c0172184_9505183.jpg
元役場です。
かめまんだけ見学~中で休憩もできます。
c0172184_9505648.jpg
大正ロマン館。
c0172184_951181.jpg
こちらは郵便局。
実際の窓口業務が行われています。


c0172184_951730.jpg
次に向かったのは「農村景観日本一展望台」です。
恵那市岩本町冨田地区は平成元年に国土問題研究会より「農村景観日本一」の称号を得たそうです。
素朴な農村の風景を観賞できます。
c0172184_9511289.jpg
パノラマで撮ってみました。
クリックで少し拡大します。


c0172184_9511789.jpg
この日最後に行ったのは酒折の棚田です。
日本の棚田100選に認定されています。
c0172184_9512375.jpg
棚田とは傾斜地に階段状に築いた水田のことで別名「千枚田」とも呼ばれています。
ここ酒折の棚田は全国的にも珍しい石積みの棚田です。
こういう風景を眺めているとなんとなくほっとした気持ちになりますよねぇ。


                             ***** つづく *****
by camping_retriever | 2012-05-29 10:43 | GW